*

We love Chacha.

公開日: : 最終更新日:2016/02/08 愛犬との暮らし

 

茶々も14歳と3ヶ月となりました。

人間の歳に換算すると90歳以上…。

 

IMG_1433

 

犬は人間より早く歳をとる…

分かっちゃいるんですが、まだまだ実感しきれていないのも事実です。

 

でも確実に老いが進行しています。

散歩でもさっさと歩けない。

白内障でよく目が見えない。

笑顔が少なくなったかな。

お腹の腫瘍(良性)が15cmに

ソファーに乗るのもやっとこさ。

出迎えも見送りもしてくれません…

 

でも…愛情は変わりません…

というか、深くなってます。

 

もちろん、

歩けなるなった時のために車いすを作っている所を調査済みです。

何かがあったら夫婦のどちらかがつきっきりなります。

寝たきりになれば事業所まで連れて行きます。

 

いつかは別れが来る時が来ますが…

今は一緒にいる幸せを感じていたいですね。

 

IMG_3373

 

親バカですね〜(笑)

 

犬と暮らしたいと思っている方へ。

覚悟がなければあきらめて下さい。

 

 

茶々の写真ピックアップ

 

動物病院に行くのに抵抗!

IMG_2021

 

満開の桜をバックにポーズ

IMG_1930

 

アイス大好き!♡

IMG_2095

 

 

親バカでどーもすみません。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

imgres-1

介助犬(補助犬)の事を知って欲しい…。 介助犬(補助犬)は、体に障碍を持つ方の手助けを

記事を読む

IMG_5234

新しい家族が来ました。

  茶々が空に帰って約7カ月…。 我が家に新しい家族がやって来ました。

記事を読む

IMG_3669

最終ステージに突入…

  いよいよ茶々との暮らしも最終ステージに入りました。  

記事を読む

IMG_3640

三度目の危機…

茶々も14歳と4カ月を迎えました。   ところが、つい二週間ほど前から

記事を読む

IMG_0628

犬と暮らそう

  犬と暮らすには相当な覚悟が必要です!!!   犬を飼いたい

記事を読む

IMG_0471

愛犬が7歳になったら…要注意!

ワンコは7歳からがターニングポイント??   我が家の愛犬、茶々(13歳の熟女

記事を読む

images-2

老犬の「認知症」について

  ワンコは無償の愛と癒しをくれる宝物です。 ご存知の通り、我が家にも13歳の

記事を読む

IMG_0471

老犬の認知症について

  ワンコは無償の愛と癒しをくれる宝物です。 我が家にも2000年生まれのラブ

記事を読む

IMG_1740

犬と暮らす覚悟がありますか?

  ワンコと暮らすのには相当の覚悟がいります。 ペットショップで子犬は可愛い!

記事を読む

IMG_3667

犬と暮らしたい…と考えている人に

犬と暮らしたい…   そう考えている方への提言です。 このうち一

記事を読む

IMG_5234
新しい家族が来ました。

  茶々が空に帰って約7カ月…。 我が家に新しい

imgres-1
うつ症状診断…気楽な人生を楽しもう

人は誰でも落ち込んだり絶望したりする事があります。 それらを「う

IMG_3667
犬と暮らしたい…と考えている人に

犬と暮らしたい…   そう考えている方へ

imgres-1

介助犬(補助犬)の事を知って欲しい…。 介助犬(補助犬)

IMG_4688
インターネットラジオに出演!

  人の夢を応援するインターネットラジオ局 「ゆ

→もっと見る

  • プロフィール

    長谷川 隆(HASEGAWA,Takashi)
    やさしい手京都南 管理者
    京都市伏見区で訪問介護事業所を経営
    介護福祉士
    認知症あんしんサポートリーダー
    京田辺市松井山手在住
    愛犬とテニスをこよなく愛するオヤジです。
    介護の事、愛犬の事、京都の事やソーシャルネットワークについて「はんなり」と情報発信していきたいと思っております。
    よろしくお願いします。

PAGE TOP ↑