*

認知症について…知ってほしいこと

公開日: : 介護, 認知症について

 

ご存じのとおり、日本は4人に一人が高齢者という高齢社会です。

 

2013年の最新の調査では、

全国の認知症患者は462万人!との調査結果がでました。

 

これは、何と65歳以上の人口の約15%にものぼります。

 

介護の最前線で働く者として…。

認知症の事を出来るだけ多くの方に知っていただきたい。

そんな思いをブログを書きました。

 

もしあなたが、あなたの家族が…、

あなたの親族や恩師が認知症になったら…。

たぶん、悲観したり途方にくれるでしょう。

 

でも、もし認知症になっても、周囲のサポートと理解があれば、

在宅で普通の暮らしが出来るんです。

 

多くの方に認知症の事を理解してもらい、

認知症の症状や予防法などを知ってもらいたいと思います。

 

 

認知症と物忘れ(良性健忘)の違い

 

分かりやすく例えると、昨日の夕食のメニューを忘れてしまうのが「物忘れ」で、

 

夕食を食べた事すら忘れてしまうのが「認知症」です。

 

進行すると短期記憶が喪失し、

ついさっき言ったことすら忘れてしまう事があります。

 

私たち介護に携わる者なら理解できますが、

 

認知症の方と接していないと「偏見」を持ち、「虐待」をしてしまう事もよくあります。

 

そして、認知症の方を隔離したり間違った対応をすると、

認知症を悪化させるばかりでなく、

本人や家族までが疲れ、傷ついてしまいます。

 

 

よく、物忘れが激しいので認知症ではないかと疑われる方がおられますが、多くの場合は単なる良性の健忘です。

 

でも、大事な約束を忘れてしまったり、昨日の事や一昨日の事がよく思い出せないと言った場合は、

 

近くの町医者でなく、心療内科の専門医に受診されることをお勧めします。

総合病院では心療内科のほかに「物忘れ外来」を設けているところもあります。

 

 

認知症の多くは進行性の病気で決して治らない不治の病です。

 

進行すれば徘徊や物盗られ妄想、人格破壊…

そして死を招く病気なんです。

 

ただ、いくつかの認知症は早期発見・早期治療で進行を遅らせることが出来ます。

 

早期治療で進行を遅らせる事ができれば、

福祉サービスなどの利用で在宅での生活も可能になります。

 

認知症は早期発見・早期治療と覚えておいて下さい。

 

これからも認知症について書いていきたいと思っています。

 

 

認知症の人と家族の会

http://www.alzheimer.or.jp/

介護の相談は「やさしい手」

http://www.yasashiite.com/

 

関連記事

i006003a3

介護の基本は…頑張りすぎないこと。

  在宅で介護をしていると、ついつい一生懸命になり、 介護者自身が体調を崩して

記事を読む

images-1

公務員は認知症になりやすいって…ホントの話???

  先日、NHKでも特集をしてましたね。   日本中で認知症患

記事を読む

IMG_4688

インターネットラジオに出演!

  人の夢を応援するインターネットラジオ局 「ゆめのたね」に出演しました。

記事を読む

認知症予防と食生活

認知症予防と食生活

  認知症は一度発症すればほとんど改善する事はありません。 そして、進行性の病

記事を読む

images

若年性認知症を予防しよう。

  若年性認知症ってご存知ですか? 若年性認知症はその名の通り、18歳以上65

記事を読む

images

認知症サポーターになりませんか?

  認知症サポーターってご存知ですか? このオレンジリングがサポーターの証です

記事を読む

i006003a3

介護保険の基礎知識 知らないと損をするかも…

  介護保険とは…。   高齢者になって必要な介護サービスを受

記事を読む

IMG_3031

介護支援専門員試験のお受験

10月26日の日曜日に… 京都の立命館大学にて(内緒で)介護支援専門員(ケアマネージャー)試

記事を読む

imgres-1

介助犬(補助犬)の事を知って欲しい…。 介助犬(補助犬)は、体に障碍を持つ方の手助けを

記事を読む

やさしい手京都南

介護の仕事…

さて、私は誰でしょう(笑) 茶々パパでテニス好きなのは周知ですが…。 何をしてるか知らな

記事を読む

IMG_5234
新しい家族が来ました。

  茶々が空に帰って約7カ月…。 我が家に新しい

imgres-1
うつ症状診断…気楽な人生を楽しもう

人は誰でも落ち込んだり絶望したりする事があります。 それらを「う

IMG_3667
犬と暮らしたい…と考えている人に

犬と暮らしたい…   そう考えている方へ

imgres-1

介助犬(補助犬)の事を知って欲しい…。 介助犬(補助犬)

IMG_4688
インターネットラジオに出演!

  人の夢を応援するインターネットラジオ局 「ゆ

→もっと見る

  • プロフィール

    長谷川 隆(HASEGAWA,Takashi)
    やさしい手京都南 管理者
    京都市伏見区で訪問介護事業所を経営
    介護福祉士
    認知症あんしんサポートリーダー
    京田辺市松井山手在住
    愛犬とテニスをこよなく愛するオヤジです。
    介護の事、愛犬の事、京都の事やソーシャルネットワークについて「はんなり」と情報発信していきたいと思っております。
    よろしくお願いします。

PAGE TOP ↑